布ナプキンについて1

さて、宣言通り「布ナプキン」についての記事です💡

予め、男性の方々やそういう内容はちょっと🙌という方はここで記事を飛ばしてください🙇(笑)

布ナプキン」とはなんぞや?という方もいらっしゃるかと思います。

女性が生理の時に一般的に使われているのは市販の「紙ナプキン」ですよね。

大体、汚れたらトイレットペーパーに包んだりナプキンの外側の紙に包んでポイっとゴミ箱へ、のように使い捨てのものだと思います。

布ナプキン」はそれとは違い、文字通り布で出来ていて洗って繰り返し使うことが出来ます。

私も実は、布ナプキン初心者でこのブログを通してどんな物かを初めてなりに書けたらいいなと思い、今回は布ナプキンについて書こうと思います💡

私の布ナプキンについての最初のイメージは、「身体に良さそう」と「衛生的に大丈夫?」でした。

身体に良さそうと思ったのは、紙ナプキンより布ナプキンの方が子宮を温めてくれると聞いていたからでした。しかし、そうは言っても、ただでさえ生理の時は匂いもキツイし洗って乾かしてまた使うというのも衛生的に大丈夫なのか?と思っていました。

お友達にも冷えとりなどに詳しい人がいて、オススメしているし試してみたいなぁと思いつつも、あと1歩が出ず中々踏み込めませんでした😔😅

そもそも、布ナプキンを売っている場所も少ないですよね💡一般のお店で布ナプキン見たことがないかもしれないです💦

前の記事にも書いたように、先日マルシェがあった時に共同で出していたブースのお店にたまたま布ナプキンが置いてあり、可愛い花柄で目がいったのがきっかけで、作家さんに「布ナプキンってどうですか?」と質問したのが今回の始まりです。

長くなったので続く